« 要求事項を示さなかったことによる結果責任は発注者にある | トップページ | 社内個人情報保護ガイドラインを無償公開 »

2005年12月13日 (火)

政府機関統一基準の全体版公開

政府機関の情報セキュリティ対策のための統一基準の全体版が公開されました。

2005/12/13 に、第3回情報セキュリティ政策会議が開催されました。

政策会議にて報告がありましたが、「政府機関の情報セキュリティ対策のための統一基準」に追加すべき項目に関する意見の募集の結果が公開されました。

約1ヶ月に渡って実施していた意見募集の結果として、「政府機関の情報セキュリティ対策のための統一基準」の2005年12月版[全体版初版]が掲載されています。

そのページでは、遵守事項本文だけですが、統一基準のページでは、解説書も公開されています。

政府機関の情報セキュリティ対策のための統一基準

以前にも紹介しましたが、「解説書」は、統一基準について逐条での解説を加えたものになっており、自分の会社や組織などにおける情報セキュリティ対策基準策定にあたって今回の統一基準を参考にする際にも役立てられるものと思います。

ここで公開された統一基準は、民間でも著作権を気にすることなく活用することができます。
このような雛形に相当するものだけを使って、情報セキュリティのコンサルティングと称している事業者にとっては、より付加価値のあるサービスを提供しなければならないことになります。
その結果、本当にコンサルティング能力の高い人を見抜きやすくなるかもしれません。

これまで、セキュリティポリシーはなんとなく作れたけど、その次の具体的な基準は大変だ。と思っていた方は、解説書を読みながら役立ててみてください。

まったくの偶然ではありますが、同日付けで、会社の方ではこんなこともしてみました。

社内個人情報保護ガイドラインを無償公開

12月 13, 2005 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政府機関統一基準の全体版公開:

» 社内個人情報保護ガイドラインを無償公開 トラックバック 砂糖の甘い付箋
日本HPの社内で使用している個人情報保護ガイドラインを無償配布させていただくこと [続きを読む]

受信: 2005/12/13 20:16:51

コメント

コメントを書く